フードフランチャイズの口コミ・評判まとめサイト

SALON de KEN`S CAFE FCのクチコミや評判|運営会社のMIGホールディングス株式会社とは?

2019年のカフェの市場規模は、1兆1780億円にもなります。
市場規模は、10年前と比較して17%も上昇しています。

カフェ市場は非常に伸びていて、オープンする店舗も多いのが現状です。
その一方で、競争の激しいカフェ業界では廃業に追い込まれる業者が多いのも事実です。

カフェとして長く存続をするためにはさまざまな要素が必要とされており、個人開業ですべての条件をクリアするのは決して簡単なことではありません。

SALON de KEN`S CAFEへのフランチャイズ加盟は、失敗回避のための有効な対策になりうる可能性が大いにあります。SALON de KEN`S CAFEには、予約の取れない看板メニューのガトーショコラが存在するためです。

また、SALON de KEN`S CAFEを運営するMIGホールディングス株式会社は、飲食店フランチャイズ運営のプロフェッショナルとして、独自のノウハウを有しています。

この記事では、SALON de KEN`S CAFEに関する以下の情報を解説します。

  • SALON de KEN`S CAFEの概要
  • SALON de KEN`S CAFEの強み・弱み
  • SALON de KEN`S CAFEの評判
もくじ

SALON de KEN`S CAFEの基本情報

引用元:https://kens-cafe-tokyo.com/shop/
店舗名SALON de KEN`S CAFE
運営会社MIGホールディングス株式会社
店舗数フランチャイズ4店舗(ケンズカフェ) 2021年12月現在
創業1998年
設立2017年
資本金2,000万円
従業員数200名
本社〒106-0032東京都港区六本木1-4-5アークヒルズ サウスタワー 16階

SALON de KEN`S CAFEを運営するMIGホールディングス株式会社について解説します。

 MIGホールディングス株式会社とは?

MIGホールディングス株式会社は、東京都港区に本社を置く飲食プロデュース企業です。

ミシュラン掲載や食べログ1位などの確かな評価をもつ企業とパートナーシップ契約を結び、独自のノウハウや戦略を活用してブランド価値を最大限に高めています。

創業以来わずか数年でイタリアン・和食・中華・スイーツなどさまざまな業界の店舗と連携し、2021年12月現在では150以上ものブランドとパートナーシップを締結しています。

MIGホールディングス株式会社の戦略において特徴的なポイントは、ブランドの集客力に依存していないことです。

全国のディベロッパーと協力関係にあるおかげで一等地での出店をしやすく、また業務を効率化・簡略化するノウハウに長けているためフランチャイズ化が容易になります。

ブランド側にもフランチャイズ加盟店側にも大きな戦略をもたらす戦略を取り、すでに売上50億円を実現しています。

確かな実績のあるMIGホールディングスが運営するフランチャイズブランドのなかから、いくつかご紹介しておきます。

ドゥエイタリアン

引用元:https://foods-route.jp/franchise/36

イタリアンシェフがつくるチーズラーメン「らぁ麺フロマージュ」が看板メニューの洋風ラーメン店です。

独創性の高い洋風ラーメンは、ミシュランに3年連続で掲載されるなど、数多くのメディアに取り上げられ高い注目度を誇ります。

くれおーる

引用元:https://mig-holdings-fc.com/brand/creo-ru/

本場大阪で絶大な人気を誇るたこやき専門店で、大阪の観光名所のひとつにされるほど知名度が高さが特徴です。

冷めてもおいしいと味に定評があり、テイクアウトに適しています。

カリガリカレー

引用元:https://www.caligari.jp/%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%82%AC%E3%83%AA%E3%81%A8%E3%81%AF

2019年に神田カレーグランプリにて優勝した実績と、メディア出演も多数など実力で人気のカレー専門店。
2021年3月より初のフランチャイズ展開を開始しました。

出店方法は、キッチンカーと路面店の2つの販売形態から選択できるため、自由な働き方ができます。

とりさわ

引用元:https://mig-holdings-fc.com/brand/torisawa/

紹介制で予約は4カ月待ち、ミシュラン掲載の人気店である「鳥さわ」が監修する焼きとりのフランチャイズ店です。

高いブランディング力と、簡易化を追求した調理オペレーションにより、技術力の心配がないところも特徴です。

牛舌金庫

引用元:https://mig-holdings-fc.com/brand/gyutankinko/

日本一予約の取れない焼肉店「クロッサムモリタ」の有名オーナーシェフ森田氏が、完全監修した牛タン専門。

プライベートブランド化により味のブレを抑え、お手頃な価格帯で提供できるように設計されたフランチャイズです。

BURGER11

引用元:https://mig-holdings-fc.com/brand/burger11/

美食家・レストランオーナーの来栖けい氏が監修し、 新たに誕生させたグルメハンバーガーの専門店です。

イートインに加え、テイクアウトデリバリーにも対応できる運営方法の幅広さも特徴です。

カレー&オリエンタルバル 桃の実

引用元:https://foods-route.jp/franchise/109

「カレー&オリエンタルバル 桃の実」は、ミシュランガイド東京2021ビブグラマン掲載・食べログ4年連続掲載の人気カレー店です。

圧倒的な人気をもつカレー&オリエンタルバル 桃の実は2021年10月にフランチャイズチェーンとして全国展開されることになりました。

SALON de KEN`S CAFEフランチャイズの特徴や強み

強み

SALON de KEN`S CAFEに加盟をするには、フランチャイズの特徴や強みを知ることが重要です。

特徴や強みが、ご自身の理想や目標に合致していると、開業後のイメージがわきやすいためです。また、開業後のモチベーションも維持しやすいでしょう。

この章では、SALON de KEN`S CAFEの特徴・強みを解説します。

収益性が高い

SALON de KEN`S CAFEの魅力の1つが、収益性が高いことです。

本部が公開している資料の収支シミュレーションによると、売上6,490,600円に対してオーナー利益1,628,577円(利益率25.3%)となっています。

一般的にカフェ・飲食店の利益率は、10%程度です。

シミュレーションとはいえ、25.3%という利益率は驚異的な数値です。

利益率を支える理由の一つは、顧客単価が高いことがあげられます。
看板商品であるガトーショコラは、1本3,000円(税別)の販売価格です。

カフェを開業する際は商品単価を上げることが課題となり、結果的に人件費や光熱費などが経営を圧迫しかねません。
しかし、SALON de KEN`S CAFEは高価格帯の商品が人気商品であるため、ムリのない経営が可能です。

商品力・店舗プロデュース力が高い

SALON de KEN`S CAFEの代名詞ともいえる「日本一のガトーショコラ」は、とても高い商品力を誇ります。

引用元:https://kens-cafe-tokyo.com/about/

味がおいしいことはもちろんですが、ガトーショコラについては以下の点も大きな強みです。

  • 小麦粉を使用していないグルテンフリーであること
  • 他店にマネされない限定商品であること
  • 常温・冷蔵・電子レンジでの温めにより、3つの食感が楽しめること

唯一無二の商品力をもつガトーショコラに加えて、各種スイーツやパスタなどの商品についても拡張しています。

さらに、MIGホールディングスはメディアを効果的に活用したプロモーション力もすぐれています。
駅前一等地や駅ナカ商業施設など、理想的な立地を押さえることも可能です。

ブランド力とMIGホールディングスのプロデュース力との相乗効果により、オープン当初からスムーズな集客が期待できます。

本部からの運営サポート

自分らしい生活を目指せる働き方として、カフェの運営は非常に人気があります。
しかし、その一方でカフェの運営は決して簡単ではありません。

カフェの運営が難しいとされる主な理由が以下の理由です。

  • オーナー自身の理想の形に重きを置きすぎてしまう
  • 収支計画や採算への意識が弱い
    (フードやスイーツにこだわりを持つと原価率が高くなり安い)
  • 回転率が上がりにくい
  • 集客が難しい

SALON de KEN`S CAFEに加盟することで、これらの課題の大部分が解決されます。

まず、コンセプトやメニューができあがっているブランドに加盟できるという点は非常に重要なポイントです。

さらに、看板メニューであるガトーショコラの存在や本部によるプロモーション戦略により、集客や単価の課題も解決されるでしょう。

店頭のオペレーションについては、開業前後の研修・SVによる店舗サポート・システムによる売上や在庫の管理などでバックアップされます。

したがって、カフェをはじめて運営する方や、飲食店経営の自信のない方でもSALON de KEN`S CAFEに加盟することで、安定した運営を実現しやすいでしょう。

テイクアウトでの人気が高い

SALON de KEN`S CAFEのガトーショコラは、贈答品やお土産物としてもとても人気の高い商品です。

テイクアウト希望者や予約購入のニーズが非常に多いため、コロナ禍でも営業を続けやすい傾向があります。

コロナ禍で外食が制限される分、テイクアウトやデリバリーについての消費額が高まりやすい傾向もあり、高価格帯の商品をテイクアウトで販売するというスタイルはコロナ禍にも非常にマッチしています。

テイクアウトでの人気商品があることは、満席時でも売上が立てられることや、幅広いニーズに応えられることなど、平常営業が可能な場面でもカフェにとって大きなメリットです。

SALON de KEN`S CAFEフランチャイズの弱みはあるのか?

弱み

SALON de KEN`S CAFEには、弱みだと考えられる部分もあります。
弱みの把握は、リスク管理にもつながるため、必ず押さえておくべきポイントです。

この章では、SALON de KEN`S CAFEの弱みとして考えられるポイントを3点紹介します。

各都道府県1法人限定

MIGホールディングス株式会社による出店計画として、SALON de KEN`S CAFEの加盟店は各都道府県1法人までとされています(一部の都道府県を除く)。

SALON de KEN`S CAFEは、2021年にフランチャイズ募集を開始したばかりのブランドですが、早速全国で次々とフランチャイズ契約がまとまりはじめているため、タイミングによっては希望のエリアで店舗を出店できなくなります。

1都道府県1法人限定の戦略は、SALON de KEN`S CAFE同士での顧客の奪い合いを避けられるという点ではメリットになりますが、エリアへのこだわりがある方にとっては大きな障害となるかもしれません。

ガトーショコラに人気が集中している

SALON de KEN`S CAFEでは、ドリンク・各種スイーツ・パスタなどのメニューを提供していますが、評判の大半がガトーショコラに対するものです。

ガトーショコラに対する期待が非常に高いという理由もあるかもしれませんが、ガトーショコラ以外のメニューに対して辛口なコメントが投稿されていることもあります。

ガトーショコラに対する評価は他の追随を許さない圧倒的なものではありますが、1つのアイテムに頼った営業はリスク要因であるといえるでしょう。

特に、MIGホールディングスとのパートナーシップにより全国各地にSALON de KEN`S CAFEの店舗が増え、希少性がやや落ちたときに現在のようなブランド力を維持できるか否かを慎重に判断する必要があります。

また、チョコレートやバターなどの原材料が入手できないなどの理由によりニーズに見合うだけの仕入れが難しくなったときには、販売機会のロスや顧客の不満につながるという自体も考えられます。

イニシャルコストが高額である

MIGホールディングス株式会社のシミュレーションによると、SALON de KEN`S CAFEのイニシャルコストは2,600万円+物件取得費です。

これらは、ほかのカフェフランチャイズと比較をしても比較的高額なブランドであると言えます。

現実的には、まとまった資金が潤沢にある法人でなければSALON de KEN`S CAFEに加盟するのは困難でしょう。

MIGホールディングス株式会社が各都道府県1法人までという規定を設けていることからも、カフェの開業に憧れる個人や小規模の企業が加入条件を満たすのは難しいブランドです。

SALON de KEN`S CAFEフランチャイズユーザーの評判・クチコミ

ユーザー口コミ

 SALON de KEN`S CAFEフランチャイズの消費者からのクチコミを紹介します。

東京の本店のガトーショコラは、非常に有名です。
全国各地に店舗が増えることで、これまでテレビや雑誌などで見て憧れていた方々が、気軽に購入できるようになります。

3,000円(税別)という価格帯は、ガトーショコラとしては高額です。
しかし、こちらの投稿者のように毎年購入しているというかたや、贈答の際には必ず選んでいるといった方の投稿が多く見られます。

SALON de KEN`S CAFEでは、ガトーショコラ購入のための行列ができていたり、入荷待ちの状態が続いたりすることも珍しくありません。商品力の高さがうかがえます。

SALON de KEN`S CAFEフランチャイズの将来性

SALON de KEN`S CAFEは、将来的にも安定した収益が見込める業態ではないかと予想されます。

その根拠としては、以下の点が挙げられます。

  • カフェの市場規模がこの数年非常に安定していること
  • MIGホールディングスのブランドプロデュース力や好立地を押さえる力により、手堅い運営が期待できること
  • 既存店舗の食べログなどでの圧倒的な評価により、将来的にも集客が期待できること

ガトーショコラは、テイクアウト可能な商品であるため、コロナ禍によるリスクも最小限に抑えられるでしょう。

リスクがあるとすれば、全国的に店舗が急増することです。

急激にブランド力が低下するようなことはないと予想されますが、希少性が下がったり、1店舗あたりの本店からの商品の供給が不足したりするなどのリスクは0ではありません。

これらは、あくまでも可能性の問題ですが、SALON de KEN`S CAFEへのフランチャイズ加盟を検討する際には明らかにしておきたいポイントです。

今後、資料の請求や加盟説明会への参加を検討される方は、MIGホールディングスの担当者に対して、商品の供給体制やブランド維持のための施策について質問をされるとよいでしょう。

また、ガトーショコラが圧倒的な商品力をもっているため、興味・関心がガトーショコラに集中してしまいがちです。
そのほかのメニュー構成・提供価格などについても事前に確認し、店舗運営の戦略を立てましょう。

まとめ

SALON de KEN`S CAFEは、「日本一のガトーショコラ」で有名なカフェ・ガトーショコラ専門店です。

各種グルメサイト・テレビ・雑誌などで絶賛されているほか、芸能人・有名人のファンも多数存在します。

MIGホールディングス株式会社とSALON de KEN`S CAFEのパートナーシップ連携により、ガトーショコラのブランド力を最大限に活かした店舗出店が可能です。

一部のエリアを除いて、1都道府県1法人限定となっているため、興味のある方は早めに資料請求されることをオススメします。

フーズルートにも掲載されています
シェアする
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる