フードフランチャイズの口コミ・評判まとめサイト

和パスタのお店 わたりあん・肉と米・ハジメ、肉屋のハンバーグとガーリックライスFCのクチコミや評判|運営会社の株式会社エフエフアルファとは?

コロナ禍でも力強い集客力をもつ業態としてデリバリー専門飲食店が注目を集めています。

その一方で、収益性に変調するなどデリバリー専門業者の問題点もいくつか指摘されるようになりました。

株式会社エフエフアルファの展開するデリバリー専門ブランドである「和パスタのお店わたりあん」「肉と米・ハジメ」「肉屋のハンバーグとガーリックライス」のFCは、デリバリー専門のメリットを維持しながら指摘されている問題点にも対応しているブランドです。

この記事では、株式会社エフエフアルファの以下の問題を解説します。

  • 株式会社エフエフアルファの概要
  • 株式会社エフエフアルファの強み・弱み
  • クチコミ・評判
フーズルートにも掲載されています

飲食に特化した独立・開業メディア
Food's Route(フーズルート)掲載中

人気フランチャイズランキング

順位会社名/ブランド名リンク特徴

株式会社ミールソリューション

Aloha Poke Tokyo

Uber Eats平均評価4.7の実績!
各メディアでも話題のバーチャルレストランFC!低投資・低リスク・高収益化を実現!最短2週間で開始可能☆

株式会社結

+VR(プラスブイアール)

実績のあるノウハウによってデリバリーでしっかり収益・売上アップが目指せる!

株式会社バーチャルレストラン

デリバリープラン

【ブランド利用無制限】「50種類以上」のブランド導入し放題!原価率25%以下・カンタン調理!高収益バーチャルレストラン

株式会社X Kitchen

梨泰院スープ

空き時間を利用して売上アップ!人気の韓国ワッフルのデリバリー専門店.※UberEatsのエリア内で既存店舗(営業許可)をお持ちの方が導入可能

株式会社グッドフードデザイン

サラダボウル専門店 GRIT TODAY 

【年商3,000万円】【リピート率65%以上】テイクアウト・デリバリー専門のブランドシェアリング型FC
年間2万食も売れている人気のサラダボウル専門店!
もくじ

和パスタのお店 わたりあん・肉と米・ハジメ、肉屋のハンバーグとガーリックライスの基本情報

引用元:https://ff-alpha.com/
店舗名わたりあん・肉と米 ハジメ・肉屋のハンバーグ
運営会社株式会社エフエフアルファ
店舗数わたりあん:80店舗/肉と米・ハジメ:20店舗 など(肉屋のハンバーグとガーリックライスは非公表)
設立2010年8月2日
資本金5,000万円
従業員数正社員58名 アルバイト160名
本社〒160-0023東京都新宿区西新宿区4-32-13 西新宿フォレストアネックス506

「和パスタのお店 わたりあん」などのデリバリー専門ブランドを運営している株式会社エフエフアルファについての基本情報を解説します。

 株式会社エフエフアルファとは?

株式会社エフエフアルファは、東京都新宿区に本社を置く飲食プロデュース事業者です。

デリバリー専門ブランドの運営のほかに、直営店9店舗やセントラルキッチンの運営もおこなっています(店舗数は2021年3月時点のもの)。

「生産者や調理方法のこだわりを、正しい知識や理解であらゆるシーンで提供する」ことをミッションとして掲げており、アフターコロナの将来を見据えて消費者にとって美味しい料理をベストな状態で提供するスタイルを追求しています。

それぞれブランドごとの特徴は、以下のとおりです。

和パスタのお店 わたりあん

引用元:https://foods-route.jp/franchise/88

「和パスタのお店 わたりあん」は、配達時間を考えて茹であげた30分後に最もおいしい状態で食べられるパスタを提供しています。

和食とイタリアンの料理人がそれぞれ専門知識を出し合いながらメニュー開発がされています。

肉と米・ハジメ

引用元:https://foods-route.jp/franchise/89

牛1頭から2kgしか取れない赤身肉を使用したステーキを提供しているブランドが「肉と米・ハジメ」です。

「肉と米・ハジメ」は、東京にある実店舗がレストランクチコミ評価サイトで「リーズナブルな価格で質のよいステーキが食べられる」として人気を博しています。

肉屋のハンバーグとガーリックライス

引用元:https://foods-route.jp/franchise/91

肉汁溢れるハンバーグをボリュームたっぷり食べられるブランドが肉屋のハンバーグとガーリックライスです。

ダブルハンバーグが1番人気ということからも、ボリューム重視のユーザーに支持されていることが確認できます。

株式会社エフエフアルファには、合計30のブランドがあり、加盟店側の状況に応じてどのブランドでFC店として加盟するかを選択できる仕組みが取られています。

和パスタのお店 わたりあん・肉と米・ハジメ、肉屋のハンバーグとガーリックライスフランチャイズの特徴や強み

強み

デリバリーを専門とする競合店が増加している中で、「和パスタのお店 わたりあん」などの株式会社エフエフアルファのブランドに加盟するメリットはどのような点があるのでしょうか?

この章では「肉と米・ハジメ」「肉屋のハンバーグとガーリックライス」フランチャイズを含め、株式会社エフエフアルファのブランドに共通するメリットを紹介します。

売上のアップ

最も大きなメリットは、売上のアップです。

株式会社エフエフアルファの資料によると、以下の実績値が紹介されています。

デリバリーのみの店舗約456万円
併設型店舗約198万円

株式会社エフエフアルファの業態は、少人数・省スペースで対応可能なモデルであり、特に併設型店舗では追加投資がほぼ必要ありません。

上記の事例は株式会社エフエフアルファの加盟店のなかでも成功されている店舗の事例だとは考えられますが、いずれにせよこれほどまでの実績が上がるケースは非常にめずらしいことです。

売上の減少に悩む飲食店や限られた人数と予算で事業を始めようとしている方にとって、株式会社エフエフアルファのプランは魅力的です。

プロの料理人によるデリバリー向けの商品

株式会社エフエフアルファでは、プロの料理人によってデリバリーで配達したときに最も美味しくなる状態のメニューが開発されています

メニューを監修しているエフエフアルファの総料理長五味祥夫氏は、有名店船場吉兆で修行した経歴をもっています。

例えば、「和パスタのお店 わたりあん」では調理をして30分経過したときに最もおいしい状態になるよう、塩を使用せずに茹でるという製法でもちもち感を実現。
飲食店で提供されているようなもちもちした食感の生パスタを、デリバリースタイルで提供しています。

さらに、麺との相性を考慮したからみやすいパスタソースも好評です。

プロによる完成度の高いメニューが準備されているため、「デリバリーでも飲食店の味に負けない」料理を提供できます。

最小限のオペレーション

既存の店舗と並行してデリバリー業務を検討する場合、オペレーションのキャパシティを心配される方もいらっしゃるでしょう。

リピーターが増えても、注文に対応できなくなったり待ち時間が長くなってしまったりすると、結果的には店舗の評判が悪くなります。

株式会社エフエフアルファの提供するメニューは、湯煎などの簡単調理で提供できるように対策が取られています。

「和パスタのお店 わたりあん」のメニューに関しても、事前の仕込み作業は必要とされるものの、注文を受けてからおこなうのは湯煎や盛り付けなどの作業が大半です。

したがって、ランチタイムなどの多忙な時間でも無理なく対応可能です。

デリバリーに関しては、UberEatsなどの外部ドライバーに一任できるため、最小限の作業スペースと人員があれば負担を最小限に抑えられます。

店舗との相乗効果

飲食店を運営されている場合は、デリバリーでの売上以外にもメリットを得られる可能性があります。

ポイントは、以下の点です。

  • デリバリー商品のイートイン提供やPB商品化が可能
  • 調理スタッフの雇用確保・モチベーションアップ
  • レシピの幅の拡大

株式会社エフエフアルファでは、店舗側のニーズや状況に応じて柔軟に対応を取っている店舗です。

商品のイートインでの提供や、商品をいかしたオリジナルメニュー提供などによりメニューを拡張させることで、顧客満足度のアップ・リピート率の上昇につなげられます。

また、コロナ禍の影響などにより顧客数減少の傾向が見られる店舗では、雇用継続のメリットも大きなポイントです。

飲食店の人材採用は簡単ではないため、顧客数減少によりシフトを減らしたり雇用をストップしたりすると改めて採用するのが困難になります。
しかし、売上が増えれば無理なく雇用を継続できます。

和パスタのお店 わたりあん・肉と米・ハジメ、肉屋のハンバーグとガーリックライスフランチャイズの弱みはあるのか?

弱み

「和パスタのお店 わたりあん」「肉と米・ハジメ」「肉屋のハンバーグとガーリックライス」フランチャイズには、デメリットもあります。

この章では、株式会社エフエフアルファのこれらのフランチャイズに共通するデメリット・リスク要因を解説します。

フランチャイズ加盟に関する情報が少ない

株式会社エフエフアルファがホームページなどで公開している情報には、フランチャイズの契約条件に関する情報があまり詳しく掲載されていません

ブランドの魅力やデリバリー業界の将来性などについては詳しい記載があるものの、契約のためににかかる費用やゴーストレストランプランの詳細が少し分かりにくい資料です。

詳しくチェックをすれば、ロイヤリティが固定30,000円であることやデリバリー配達のためにタブレット端末を1代準備しなくてはならないことなどが掲載されています。

売上が少ないとメリットが少ない

株式会社エフエフアルファのフランチャイズ契約のロイヤリティは、1ブランドあたり月額30,000円という固定制です。

固定ロイヤリティ制は、たくさん売り上げれば売り上げられるほど利益率がよくなるというメリットがありますが、反対に売上が伸びない場合にはデメリットにになります。

例えば、「和パスタのお店 わたりあん」の月間の売上が30万円だった場合、ロイヤリティ率は10%です。
飲食店フランチャイズとしてはかなりロイヤリティが高い状態になります。

UberEatsでは、売上30万円以下の店舗の割合が高いというデータもあるため、損益分岐点を計算して冷静に判断しなくてはなりません。

売上が上がれば上がるほどメリットが大きいことや、メニューをイートインとして利用できることなど、固定ロイヤリティだからこそのメリットもあるため、見通しの正確性が成否をわけるでしょう。

セントラルキッチンのキャパが未知数

株式会社エフエフアルファの製造キャパについても未知数な部分があります。

加盟店がメニューが「和パスタのお店わたりあん」などのメニューを顧客に提供するためには、本部セントラルキッチンからの仕入れが不可欠です。

株式会社エフエフアルファの加盟店はコロナ禍をきっかけに急増しているため、本部の稼働も加盟店の増加に比例して伸びていることは間違いありません。
そして、今後も加盟店が増え続ける状態が予想されます。

セントラルキッチンがキャパオーバーになってしまうと、仕入れの遅れや数量調整が生じるリスクが生じます。

資料などからはセントラルキッチンのキャパについての情報がないため、説明会などで確認しましょう。

和パスタのお店 わたりあん・肉と米・ハジメ、肉屋のハンバーグとガーリックライスフランチャイズユーザーの評判・クチコミ

ユーザー口コミ

株式会社エフエフアルファの運営するデリバリーブランドについての解説を案内します。 

「わたりあん」のメニューが想像を大きく上回るおいしさだったとのクチコミが投稿されています。

デリバリーでおいしさを知ったあと、イートインでの食事も楽しまれているようです。
株式会社エフエフアルファでは、イートインも認められているので、イートインメニューの起爆剤として活用する方法もありそうです。

株式会社エフエフアルファのデリバリーについてのクチコミはあまり投稿されていませんでした。

直営店やイートインについての投稿は多かったのですが、デリバリーの商品の感想をSNSにあげるユーザーが少ないのかもしれません。
ただし、UberEatsや出前館などのプラットフォーム内には、好意的なクチコミが多数投稿されています。

和パスタのお店 わたりあん・肉と米・ハジメ、肉屋のハンバーグとガーリックライスフランチャイズの将来性

株式会社エフエフアルファの運営するフランチャイズブランドは、将来的にも手堅く伸びる可能性が高いと予想されます。

店舗で提供している商品をそのままデリバリーで提供する競合店が多いなか、株式会社エフエフアルファはデリバリー用のメニューを研究・開発しているという点に優位性があります。

「和パスタのお店 わたりあん」をスタートさせてから、2年未満の間に拠点数が80にまで増えていることがその大きな証拠です。

アフターコロナの見通しについて、株式会社エフエフアルファは日本のデリバリーの割合が海外と比較してまだ低いことから、明るい見通しをもっています。

さらに、デリバリーに対する「冷めてておいしくない」「飲食店と同じクオリティのものを食べたい」というニーズに対して、メニュー開発により問題をクリアしています。

それでも、デリバリー市場のニーズが株式会社エフエフアルファの見通しのように、順調に成長するか否かは不透明な部分があります。

例えば「和パスタのおみせ わたりあん」では、パスタ1品の価格帯が1,400円ほどとなっており、カジュアルなイタリア料理店で食事をするよりも割高です。

家庭で手軽に食事ができることや宅配ピザなどと比べて価格を安く抑えられることなどの利点はあるものの、この先も伸び悩むことなく成長し続けるとは断言できないでしょう。

まとめ

「和パスタのお店わたりあん」「肉と米・ハジメ」「肉屋のハンバーグとガーリックライス」の3ブランドを運営しているのは、飲食プロデュース事業者の株式会社エフエフアルファです。

株式会社エフエフアルファは、デリバリーに特化したメニュー開発をすることで、飲食店でのメニューにも劣らないメニューを開発しています。

店頭での仕込みは必要であるものの、提供時には湯煎などの簡単作業で提供できるメニューであるため、店舗のオペレーションと並行して対応することも可能です。

株式会社エフエフアルファについてより詳しい情報を必要とする方は、ぜひ資料請求をしてブランドの情報などを詳しくチェックしてください。

さらに、説明会に参加すればフランチャイズ加盟条件などについても詳しく確認できます。

シェアする
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる