フードフランチャイズの口コミ・評判まとめサイト

軽井沢ローストビーフワークスFCのクチコミや評判|運営会社の合同会社テングッドとは?

合同会社テングッドが運営する軽井沢ローストビーフワークスは、ローストビーフ専門のブランドです。
群馬の本店では、UberEatsなどのデリバリー専門店として運営しているブランドです。

そして、合同会社テングッドは軽井沢ローストビーフワークスのメニューをフランチャイズ展開しています。
加入者として想定されるのは、飲食店としてすでに設備や人員が整っている店舗です。

特にコロナ禍・アフターコロナを見据えて、収益のポイントを増やしたり、より利益率の高い業態に変更したりすることを検討されている方にとって軽井沢ローストビーフワークスは、理想的な選択肢の一つとなるでしょう。

この記事では、軽井沢ローストビーフワークスの以下の情報を解説します。

  • 軽井沢ローストビーフワークスの概要
  • 軽井沢ローストビーフワークスの特徴・強み
  • 軽井沢ローストビーフワークスの弱み・デメリット

飲食に特化した独立・開業メディア
Food's Route(フーズルート)掲載中

人気フランチャイズランキング

順位会社名/ブランド名リンク特徴

株式会社ミールソリューション

Aloha Poke Tokyo

Uber Eats平均評価4.7の実績!
各メディアでも話題のバーチャルレストランFC!低投資・低リスク・高収益化を実現!最短2週間で開始可能☆

株式会社結

+VR(プラスブイアール)

実績のあるノウハウによってデリバリーでしっかり収益・売上アップが目指せる!

株式会社バーチャルレストラン

デリバリープラン

【ブランド利用無制限】「50種類以上」のブランド導入し放題!原価率25%以下・カンタン調理!高収益バーチャルレストラン

株式会社X Kitchen

梨泰院スープ

空き時間を利用して売上アップ!人気の韓国ワッフルのデリバリー専門店.※UberEatsのエリア内で既存店舗(営業許可)をお持ちの方が導入可能

株式会社グッドフードデザイン

サラダボウル専門店 GRIT TODAY 

【年商3,000万円】【リピート率65%以上】テイクアウト・デリバリー専門のブランドシェアリング型FC
年間2万食も売れている人気のサラダボウル専門店!
もくじ

軽井沢ローストビーフワークスの基本情報

引用元:https://foods-route.jp/franchise/105
店舗名軽井沢ローストビーフワークス
運営会社合同会社テングッド
設立2005年7月1日
資本金300万円
本社〒370-0841 群馬県高崎市栄町17-12

軽井沢ローストビーフワークスを運営している合同会社テングッドの情報を紹介します。

 合同会社テングッドとは?

合同会社テングッドは、群馬県高崎市に本社を構える飲食店プロデュース事業社です。

2022年3月までに合同会社テングッドが関わった飲食店は100ブランド以上。
その内訳は、直営店のほかにヤマダ電機の飲食事業部の顧問契約等のコンサルティング事業もあります。

直営・外部のいずれにおいても、合同会社テングッドは多種多様なタイプの店舗をプロデュースしています。
全体に共通しているのは、トレンドを反映した飲食店展開です。

例えば、2020年以降コロナ禍によって飲食店の運営スタイル変更が迫られるなか、合同会社テングッドの運営するブランドはテイクアウト・デリバリーにも対応可能な業態を強化しています。

合同会社テングッドが運営している主なブランドは、以下のとおりです。

NY屋台メシ専門店 -MR.チキンオーバーライス

引用元:https://foods-route.jp/franchise/100

NY屋台メシ専門店ーMR.チキンオーバーライスは、ニューヨークで人気のチキンオーバーライス専門のブランドです。
UberEatsでは、チキンオーバーライスを980円~の価格で販売しています。

チキンオーバーライスは、2022年現在ではまだトレンドとはいえない状況ですが、認知度が拡大中です。

ME.チキンオーバーライスは、軽井沢ローストビーフワークスと同様、テイクアウト・デリバリー・イートインでメニューを提供可能です。

鉄板焼肉-スタミナスタンド

引用元:https://maebashi.goguynet.jp/2021/06/17/sutaminasutando/

鉄板焼肉スタミナスタンドは、ボリュームを重視したタイプの飲食店です。
健康志向のメニューではありませんが、クセになる味で多くのリピーターを獲得しています。

群馬県内の本店では、コロナ禍対策をして隣席とパーテーションで仕切りを作っています。

リーズナブルな価格帯で満足度を得られるという点で軽井沢ローストビーフワークスと共通しているといえるでしょう。

黒焼と国産牛モツ鍋のお店紋次郎

引用元:https://www.dan-b.com/monjirou/

黒焼と国産牛モツ鍋のお店紋次郎は、低価格帯の居酒屋ブランドです。

20坪程度の小さなスペースで運営が可能であるほか、ユーザーから人気の高い焼き鳥などの一品メニューをデリバリー・テイクアウトとしても提供しています。

コロナ禍の影響を大きく受けている居酒屋業態ですが、店舗規模やデリバリー対応などによりニューノーマルに対応した業態に対応しています。

炭火鰻八(ウナハチ)

引用元:https://takasaki2shin.com/archives/11083763.html

炭火鰻八は(ウナハチ)は、低価格帯(1,380円~)のウナギ蒲焼き専門店です。

輸入ウナギの品質向上や巣ごもり需要などで低価格帯のウナギの授業が高まっていることを捉え、運営開始したブランドです。

オペレーションの簡略化にも成功しており、群馬県の本店では多くの利用者から支持されています。

軽井沢ローストビーフワークスフランチャイズの特徴や強み

強み

軽井沢ローストビーフワークスには、独自の強みがあります。

強みを理解した上で、ご自身のキャリアや既存店とのシナジーを考えることがフランチャイズ加盟成功のカギとなるでしょう。

この章では、軽井沢ローストビーフワークスフランチャイズの特徴・強みを3点解説します。

ローストビーフ市場が拡大の見込み

ローストビーフ市場は、近年飛躍的に伸びている市場です。
その裏付けとなるポイントとして、以下の点が挙げられます。

  • 近年、肉ブームとしてさまざまな種類のお肉の消費量が増えている
  • 牛肉の赤身を使用していることや、調理に使用する油の量が少ないことから、ダイエットにも良いとされている
  • 免疫力アップにつながる必須アミノ酸・鉄・亜鉛などが豊富に含まれている
  • 「肉」感のあるフォトジェニックなビジュアルはSNSと相性がよい

コロナ禍以降の飲食店の業態変化において、業態によってはかなり大きな打撃を受けているケースもあります。しかし、ローストビーフは免疫力アップのメリットもありコロナ禍の影響は最小限に抑えられるでしょう。

さらに、ローストビーフは熱々の状態で食べる料理ではないため、デリバリーやテイクアウトの市場とも親和性が高いといえます。

2015年頃からローストビーフ市場は拡大をつづけており、その勢いは今後も継続すると予想されます。

スピードと品質を両立

軽井沢ローストビーフワークスは、フランチャイズ加盟店にとって重要なスピード・品質の両方を兼ね備えています。

スピード面

  • 契約から最短3週間で開業可能
  • 仕込み不要・3分で提供可能なオペレーション

品質

  • 100店舗以上の運営に関わっている合同会社テングッドが展開するフランチャイズ
  • お肉やソースの品質を本部が確保

上記のメリットから、フランチャイズ加盟店にとって最小限の負担での加入が可能です。

品質面ですぐれているということは、顧客のリピート利用にもつながります。

オープンしてからの年月が浅いこともあり、2022年3月時点では、インターネット上の口コミ・評判が確認できないものの、Uber Eatsの評価平均は4.7です。

合同会社テングッドの他ブランドを一緒に契約できる

軽井沢ローストビーフワークスにフランチャイズ加入する最大のメリットが、合同会社テングッドの他のブランドにも同時加盟できることです。
(加盟できるブランド:MR.チキンオーバーライス・スタミナスタンド・炭火鰻八・炭火鰻八)

これらのブランドは、実店舗・バーチャルレストラン・ワンメニューの3形態で加盟できます。

店舗の運営業態としても、実店舗・デリバリー専門・既存店舗のメニュー拡張など、幅広い選択肢が可能です。

これらの複数のブランドを組み合わせることにより、より幅広い層の顧客にリーチできるようになることは言うまでもありません。

例えば、ボリュームのある料理を食べたい方とカロリーを抑えたメニューを食べたい方の2人客に対して、ボリュームのあるスタミナスタンドとヘルシーな軽井沢ローストビーフワークスの2つの選択肢を提供することで、両者のニーズを同時に満たせます。

軽井沢ローストビーフワークスフランチャイズの弱みはあるのか?

弱み

軽井沢ローストビーフワークスにも弱みとなりうるポイントはあります。

フランチャイズ加盟を検討する際には、弱みを理解することは非常に重要です。

良い面のみを見てフランチャイズ加盟を検討した場合には、困難や逆光に直面した際の対応をスムーズに取れなくなる可能性があります。

この章では、軽井沢ローストビーフワークスの弱みを3点解説します。

利益率の課題

合同会社テングッドが発表している軽井沢ローストビーフワークスのフランチャイズ加盟資料によると、ローストビーフの原価率が45%として計上されています。

さらに、Uber Eatsを利用してデリバリーをする場合には、Uber Eatsの手数料が35%発生します。
追加の設備費や人件費が発生しないゴーストレストランの業態で事業をしても、利益率は約10%です。

さらに、近年では牛肉の仕入れ値上昇のリスクもあります。

2020年3月の段階で45%の仕入れ値となっている状況下で、原価がさらに高くなった場合には価格の変更やメニューの変更などを強いられることになるでしょう。

軽井沢ローストビーフワークスならではの原価コントロールの難しいというポイントもあります。

  • 軽井沢ローストビーフワークス単品で完結するメニューであるため、原価率のよいサイドメニューなどを購入してもらいにくい
  • 手間・費用・広告費などをかけずにおこなう事業モデルであるため、Uber Eatsなどのデリバリープラットフォームの利用が不可欠でる

一方で、原価率・利益率をアップさせるための施策としては以下の方法があります。

  • テイクアウト販売に力を入れる
  • 看板名を使用しない形式でフランチャイズ加盟し、料金やメニューなどを自社で設定する

したがって、工夫や対策は可能ですが、一般的な飲食店の業態として考えた場合、原価率がネックになる可能性は十分にあります。

食中毒リスク

ローストビーフは、食中毒リスクの高いメニューでもあります。

火を完全に通すワケではない料理であるためです。

千代田区のホームページにおいても、ローストビーフによる食中毒事例が掲載されています。

運営する店舗で食中毒の事例が発生すると、業務停止などの行政上のペナルティが科せられます。
ワンメニューのフランチャイズ加盟店であっても、その責任は軽減されません。

軽井沢ローストビーフワークスでは、安全性も含めて品質管理がしっかりされているハズですが、加盟の前には本部の体制や商品の鮮度などを慎重に判断しましょう。

サポートが有料であること

合同会社テングッドのフランチャイズ契約においては、開業後のプラットフォーム利用以外に関する運営のサポートが別途有料で設定されています。

対面やオンラインで本格的に飲食店運営・SNS戦略・インフルエンサーマーケティングなどを学びたい方は、別途費用を支払わなくてはなりません。

十分な実績をもっている合同会社テングッドのノウハウを学ぶことは、軽井沢ローストビーフワークスだけでなく飲食店運営全般に役立つとはいえ、費用対効果についてシビアに検討する必要があります。

軽井沢ローストビーフワークスフランチャイズの将来性

軽井沢ローストビーフワークスの最大の特徴は、手間・コスト・負担の軽さです。

また、単体での魅力もさることながら、合同会社テングッドが展開しているほかのブランドとセットで加盟できるという点も強みとなるでしょう。

コロナ禍により多くの飲食店が業態の変更を迫られている中で、加盟店側が大きな投資をせずに業態のチェンジや収益経路を増やせるということは大きな意味を持ちます。

だからこそ、店舗数が劇的に増える可能性もあるでしょう。

ただし、参入障壁の低さはデメリットとして働く可能性もあります。

全国的にゴーストレストランやワンメニューのフランチャイズブランドは拡大している状況です。

少なくとも2022年時点において、軽井沢ローストビーフワークスに全国的なネームバリューやブランド力はありません。

競合店が同様のサービスを展開した場合に、品質やサポート力などにおいて上回れるか否かが、軽井沢ローストビーフワークスが拡大するか否かに直結するでしょう。

合同会社テングッドが具体的な目標値などを公表しているわけではないため、サービスがどの程度拡張するのかについての予測は困難です。

加盟の是非を判断する際には、品質・商品力・本部の体制などを説明会や資料などを吟味した上で判断するとよいでしょう。

まとめ

軽井沢ローストビーフワークスは、実店舗・バーチャルレストラン・ワンメニューの形態で加入可能なフランチャイズブランドです。

手間・費用をかけずにスピーディに加入することが可能であり、加盟店側の負担の少なさが大きな特徴です。

ローストビーフの人気・需要が今後も伸びていくことが予想されるなか、ニューノーマルに対応した飲食店として多くの利用者から支持される可能性は十分にあります。

ただし、同様の業態やバーチャルレストランなどの競合店が設立される可能性も予想されます。

ご自身で、ブランドや商品について入念なリサーチをおこなったうえで、加盟検討をしてください。
手間・負担をかけずに加盟できるからこそ、慎重な判断が必要です。

シェアする
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる