フードフランチャイズの口コミ・評判まとめサイト

からあげの匠FCのクチコミや評判|運営会社の元気と情熱株式会社とは?

以降のからあげブームの中、「日本一のからあげ店を目指す」と公言しているからあげ専門店があります。そのお店は、からあげの匠です。

からあげの匠は、2018年に宮城県仙台市にて誕生しました。

複数の飲食事業を展開している元気と情熱株式会社が、ノウハウと経験を積み込んでオープンさせた店舗です。

その後、順調に店舗数を増やし、2020年以降はフランチャイズ加盟店も募集しています。

フランチャイズ加盟により飲食店加盟を考えている方にとっては、候補のブランドの一つになるのではないでしょうか?

この記事では、以下の点を中心に案内いたします。

  • からあげの匠の特徴
  • からあげの匠の強み・メリット
  • 既存のオーナーの口コミ・評判
もくじ

からあげの匠の基本情報

引用元:https://karaage-no-takumi.com/
スクロールできます
店舗名からあげ匠
運営会社元気と情熱株式会社
店舗数23店舗(FC4、委託6含む)
※2020年12月現在
設立2002年1月24日
資本金1,000万円
従業員数160名
※2021年5月時点
本社〒980-0802仙台市青葉区二日町3番10号 グランシャリオビル2階-B

では、運営店である元気と情熱株式会社についてご紹介します。

元気と情熱株式会社とは?

からあげの匠を運営する「元気と情熱株式会社」は、宮城県仙台市に本社を構え、からあげ・焼き鳥・ラーメンなど複数のブランドを展開している企業です。

なかでも2018年にオープンしたからあげの事業は、勢いがあります。

わずか数年で店舗数が20店を超え、その勢いはますます加速する見込みです。

元気と情熱株式会社は「ハッピーな体験」を企業理念として掲げています。

安くておいしいからあげを実現するために、元気と情熱株式会社では、おいしい料理の提供に注力しています。

からあげの匠フランチャイズの特徴や強み

強み

からあげ専門店フランチャイズに関しては、多くのブランドが存在します。
したがって、どのフランチャイズ本部に加入をすべきかを迷う方が非常に多いと思います。

適切かつ冷静に判断するために最も重要なことは、特徴や強みを正確に理解することです。
この章では、からあげの匠フランチャイズの特徴をご紹介します。

リピート率70%以上

「日本一のからあげを目指す」というスローガンをからあげの匠が掲げる根拠は、おいしさに絶対的な自信をもっているためです。

そして、その自信の裏付けとなるのが、70%という高いリピート率です。

リピート率の平均値は業界によって異なりますが、人気の居酒屋の飲食率が40%程度といわれています。

リピート率の高さによって得られるメリットは、売上の安定化と広告費の削減です。

少ない自己資金で開業可能

テイクアウト専門店のからあげの匠は、少ない資金での開業が可能です。

総額1,500万円以下での出店が可能です。
さらに、2021年7月時点においては、「第一次募集」という理由から、本来275万円の加盟金が110万円に設定されています。

加盟時にかかる費用の内訳は以下のとおりです。

スクロールできます
加盟金275万円(一次募集時は110万円)
保証金30万円
研修費用55万円
物件取得費(15坪以下)※店舗の条件などによって変動
厨房機器・備品など※店舗の条件などによって変動

物件取得費や厨房機器の費用は、店舗の条件などによって変動します。

からあげの匠本部に個別に相談をすれば詳しく説明を受けられます。

飲食店フランチャイズは総額2,000万円以上の初期費用を必要とするケースが多いです。

目安金額1,500万円以下の唐揚の匠は、比較的チャレンジしやすいフランチャイズです。

お客様目線を徹底したオペレーション

からあげの匠では、マニュアルがお客様目線で作られています。

また、マニュアルに沿ってオペレーションやスタッフの指導ができるよう、研修制度が整っています。

マニュアルが業務効率やサービスの均一化のために作られたものだとすると、どうしても接客が義務的なものになります。

しかし、場面や状況に応じてお客様の喜ぶ対応がマニュアル化されているため、マニュアルの内容に説得力があります。

また、アルバイト・パートスタッフなどに指導をする際にも、意味や重要性を理解したうえでマニュアルを伝えることができます。

結果として、接客レベルを高められるでしょう。

代表自身がフランチャイズ加盟店出身

元気と情熱株式会社は、代表者が別のフランチャイズ店運営をおこない、事業拡大した結果できた企業です。

つまり、本部の代表者が、フランチャイズ加盟店としての経験をもっているということです。

フランチャイジー出身の代表者が本社で社長をしている企業は多くありません。

本部へのメール相談などの制度が整っており、経営に悩んだ際などは、間近で成功者から経営を学べます。

からあげの匠フランチャイズの弱みはあるのか?

弱み

からあげの匠に加入する際の弱みや注意点となりうる部分も確認しておきましょう。

弱点をしっかりと把握し、対策を考えられるかいなかが成功の大きなカギになります。

マニュアルを習得するまでが大変

飲食店経営未経験の方にとって、マニュアル通りにオペレーションをおこない、顧客に常にベストな商品を提供するのは大変なことです。

雑な対応になってしまうと、顧客からクレームを受けることもあるでしょう。

特に、オープン時は大変です。
オペレーションに不慣れなことに加えて、来客が殺到することもあるためです。

  • 実務を通じて、できるだけスムーズにオペレーションを習得する
  • 本部のスタッフ応援制度を活用して、万全の体制を整える
  • 一つひとつの作業を確実におこなう

上記を意識しながら、最初の数か月を乗り越えられれば、問題なく店舗運営できるようになるでしょう。

社風との相性

デメリットとは言い切れない部分ですが、元気と情熱株式会社はかなり勢いのある企業です。
出店のペースや代表の方の姿勢などを見ても、積極的な姿勢が強く感じられます。

したがって、からあげの匠を「日本一のからあげ店」にするために全力投球したいとの理念に共感できる方にとっては、非常に多くのことを得られる環境です。

しかし、落ち着いてじっくりと物事を考えたい方は、本部の姿勢とご自身の性格との間にギャップを感じるかもしれません。

顧客にオリジナリティが伝わりにくい

全国的なからあげブームのなかで、利用者が意識するのは、他店との違いです。

からあげの匠の特徴は、からあげのおいしさにありますが、外見上はとてもオーソドックスなからあげです。

したがって、店舗の魅力をうまく周知できないまま、他店に顧客を奪われる可能性があります。

からあげの匠には、味に関して以下のこだわりがあります。

  • 最高級の醤油や塩を使用
  • 地域により、使用する調味料や味付けを変更
  • 植物油100%で揚げて、外ザクザク内ジューシーの食感

これらをうまく伝え、一度おいしさを味わってもらうための工夫や戦略が求められるでしょう。

ピーク時の対応

需要の多いお昼や夕方の時間帯には、店舗前に数名の行列ができることが多いです。

これらのピーク時であっても、お客様を長く待たせることなくベストな状態の商品を提供しなくてはなりません。

前もってからあげを揚げておくと、冷めてしまいせっかくの食感が損なわれてしまいます。
お弁当の白米についても同様です。

低価格帯の持ち帰り弁当の店やスーパーマーケットでは、品質についてこれほど高い要求は求められないでしょう。
しかし、からあげ専門店として高いレベルが求められます。

からあげの匠FC加盟者の評判・クチコミ

加盟者口コミ

からあげの匠は、2020年にフランチャイズ展開をスタートしたばかりですが、すでにいくつかオーナーの口コミを確認できます。

実際にご自身の店舗運営を考えた場合には、これらの口コミが大いに参考になるでしょう。

他にはない元気の良さと明るさがあると感じました。当店でも同じように元気と明るさを強みにして、活気のある店舗になれるように心掛けております。

引用元:https://karaage-no-takumi.com/voice

加盟店オーナーの目線からも、からあげの匠はとても活気のある雰囲気であると映っているようです。

フランチャイズ店にも本社の社風や雰囲気が、広がっているようです。

何か問題が起きた時に、こちら側が慣れていない案件等、本部の方々がすぐ対応して下さいました。
問題があった時の対応スピードが抜群ですね。

引用元:https://karaage-no-takumi.com/voice

からあげの匠としてのブランドの歴史は浅いものの、本部はさまざまなブランドの飲食店を展開しています。

豊富な経験にもとづいて、店舗をサポートする体制を整えています。

自分のお店を持ちたいと思って悩んでいる方には良い条件だと思います。
しっかりとしたスキルとノウハウが学べるので、思い切って1歩踏み出してください!
まずは、やってみましょう。そこで教わったことをしっかりやっていれば大丈夫です!!

引用元:http://moja.co.jp/recruiting/

しっかりとマニュアルや仕組みが整ったブランドで修業を積むことで、2店舗目・3店舗目を運営するための力が身につけられます。

全体的に、非常に熱のある口コミが散見されます。

からあげの匠フランチャイズユーザーの評判・クチコミ

ユーザー口コミ

店舗オーナーからの口コミに続いて、一般商品者の口コミもチェックしておきましょう。

消費者の口コミは、商品がどの程度市場に受け入れられているのかを知りたい方にとって、大いに参考になると思います。

味のおいしさに関する口コミが多数見られました。
中には、こだわりの醤油や塩について言及している方も見えます。

からあげの匠は、ボリュームにも定評があります。
からあげの匠の顧客の4割を占める女性客の多くが「小サイズでも満腹」との声を投稿しています。

デリバリー事業を展開している業者もあります。
時代の波に乗ってまさに大きく成長している姿が見て取れます。

からあげの匠の味に関しては、基本的に好評です。
醤油や塩などのオーソドックスな味付けであるため、仮に全国的に店舗が広がっても良い評判が維持される可能性が高いでしょう。

からあげの匠フランチャイズの将来性

 からあげの匠は、2021年7月時点でフランチャイズ第1次募集を展開中です。

そして、おそらく直営店の店舗数も増加することになるでしょう。
全国的なからあげブームとからあげの匠との相性は非常によく、爆発的に店舗が増える可能性があります。

そのなかで、ポジティブな面と注意点を検証します。

最大の強みや、オーソドックスにおいしいものを提供している点です。
からあげのブームについて「一過性のもの」だという専門家もいますが、もともとからあげはとても人気のあるメニューです。

また、ご家庭での料理で揚げ物は避けられる傾向が強まっており、仮にブームが多少落ち着いたとしてもからあげの人気は根強いでしょう。

そのなかで、高品質かつオーソドックスなからあげを提供している店舗が、急激に顧客を減らす可能性は低いと思われます。

からあげの匠は、現状の収支モデルでは12か月以内に開業資金の回収が可能なモデルです。

したがって、早期に開業資金を回収すれば、大きな失敗にはなりにくいのではないでしょうか?

注意点は、現在のフランチャイズ説明会が関東・東北に限定されていることです。

おそらく、元気と情熱株式会社の拠点が宮城・東京に位置することと、研修用の店舗が埼玉県に存在することの2点がその大きな理由だと思われます。

関東・東北以外のエリアでフランチャイズ加盟を検討している方は、そもそも加入できるか否かを本部に確認する必要があります。

また、勢いがどの程度持続するかはさておき、2021年においてからあげの持ち帰り専門店がブームになっていることは間違いありません。

フランチャイズ加盟後には、常にご自身の店舗の売上と市場の動向を意識する必要があります。

からあげの匠に加盟するか否かを検討する際には、上記の点を、冷静かつスピーディーに検討するとよいでしょう。

まとめ

からあげの匠は、ブームの真っ只中にあるからあげ専門店フランチャイズです。

競合ひしめくからあげ専門店のなかで、日本一を目指して現在積極的に店舗を増やしている最中です。

特に大きなポイントは、運営本部の代表がフランチャイジーの成功者であることです。
元フランチャイジーの方から、経営やオペレーションについて積極的にサポートを受けられるフランチャイズはそう多くありません。

初期費用が比較的安く抑えられることもあり、個人のフランチャイズ加盟店も募集受付中です。
興味のある方は、気軽に説明会に参加されてみてはいかがでしょうか。

シェアする
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる