フードフランチャイズの口コミ・評判まとめサイト

からあげ 縁 -YUKARI-FCのクチコミや評判|運営会社のアークランドサービス株式会社とは?

2019年から流行した新型コロナウイルスにより多くの外食産業が甚大なダメージを受ける中、唐揚げ業界は2019年の市場規模853億円から2020年には1053億円と加速度的に売上を伸ばしました。

これに加えて唐揚げ業界は、

  • 初期投資が低い
  • 参入障壁が低い
  • 坪数が小さくても出店できる
  • FC加盟する際の研修期間が短く、店舗内オペレーションの把握が容易

という理由から、独立開業を試みる方が非常に多く存在します。

そこで本記事では、数ある唐揚げ専門店の中でも「一度食べるとやみつきになる」と、時には長い行列ができるほど人気がある「からあげ 縁 -YUKARI-」のフランチャイズ加盟に関する情報を解説いたします。

「からあげ 縁 -YUKARI-」の強みや弱み、評判、口コミについてもご紹介しているので、これから唐揚げ業界でフランチャイズビジネスを始めたい方はぜひ参考にしてください。

飲食に特化した独立・開業メディア
Food's Route(フーズルート)掲載中

人気フランチャイズランキング

順位会社名/ブランド名リンク特徴

株式会社ミールソリューション

Aloha Poke Tokyo

Uber Eats平均評価4.7の実績!
各メディアでも話題のバーチャルレストランFC!低投資・低リスク・高収益化を実現!最短2週間で開始可能☆

株式会社結

+VR(プラスブイアール)

実績のあるノウハウによってデリバリーでしっかり収益・売上アップが目指せる!

株式会社バーチャルレストラン

デリバリープラン

【ブランド利用無制限】「50種類以上」のブランド導入し放題!原価率25%以下・カンタン調理!高収益バーチャルレストラン

株式会社X Kitchen

梨泰院スープ

空き時間を利用して売上アップ!人気の韓国ワッフルのデリバリー専門店.※UberEatsのエリア内で既存店舗(営業許可)をお持ちの方が導入可能

株式会社グッドフードデザイン

サラダボウル専門店 GRIT TODAY 

【年商3,000万円】【リピート率65%以上】テイクアウト・デリバリー専門のブランドシェアリング型FC
年間2万食も売れている人気のサラダボウル専門店!
もくじ

からあげ 縁 -YUKARI-の基本情報

画像引用元:https://www.arclandservice.co.jp/fc/?target=yukari
スクロールできます
店舗名からあげ 縁 -YUKARI-
運営会社エバーアクション株式会社
運営会社住所東京都千代田区神田駿河台2-2 御茶ノ水杏雲ビル3階
親会社アークランドサービスホールディングス株式会社
親会社住所東京都千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビルディング14階
店舗数41店舗
設立2015年9月1日
資本金4,200万円

運営元の「エバーアクション株式会社」について簡単にご紹介していきます!

エバーアクション株式会社とは?

エバーアクション株式会社は、とんかつ専門店「かつや」を運営するアークランドサービスHDの子会社です。

同社が運営する「からあげ 縁 -YUKARI-」は、浅草総本店から始まり、今では首都圏をを中心に関西、中国、九州に41店舗を展開(2021年6月現在)。

ニンニクが一切入っていない独自製法の「秘伝漬込みダレ」を使った唐揚げは、「毎日食べても飽きない!」と大好評で、老若男女問わず幅広いユーザーから圧倒的支持を得ています。

唐揚げ業界で独立開業を考えている方にとっては、開業を検討すべき唐揚げブランドの1つでしょう。

からあげ 縁 -YUKARI-フランチャイズの特徴や強み

強み

飲食業界の中でも低予算で開業できる

「からあげ 縁 -YUKARI-」はテイクアウト中心のため座席も必要なく、小規模店舗で運営できます。
そのため、他の飲食系フランチャイズに比べて低予算で独立開業が可能です。

初期費用は約1千万ほどかかり、初期費用の内訳は下記の通り加盟金、指定品、内外装費、厨房費、開業費、これに加えて物件取得費用が発生します。

<初期費用の内訳>

加盟金200万円
指定品320万円
内・外装費350万円
厨房費160万円
開業費100万円
合計1,130万円(※物件取得費用含まず)
引用元:https://www.arclandservice.co.jp/fc/?target=yukari

経済産業省 商務情報政策局 サービス政策課が発表した「フランチャイズ・チェーン事業経営実態調査 報告書 平成 20年3月」によると、FC加盟者側で店舗を用意する場合の開業資金の平均は下記のとおり。

・加盟金209万円
・保証金294万円
・設備(什器・備品)資金1,991万円
・開店時における商品仕入れ・サービス供与額312万円
・研修費47万円
・その他の資金834万円

合計3,292万円となっています。

<加盟店側で店舗を用意する場合(平均値)>

スクロールできます
加盟金保証金整備資金
(什器・備品)
開店時におけ
る商品仕入
れ・サービス
供与額
研修費そのほかの資金合計額
小売業1722531,2361,193384243,488
外食業2092941,991312478343,292
サービス業210611,626161452,0763,087
全体1972071,624589441,0543,280
引用元:https://www.meti.go.jp/policy/servicepolicy/franchise2007.pdf

それに比較して「からあげ 縁 -YUKARI-」の初期費用は3分の1ほど。加えてランニング費用も低コストであることから魅力的なビジネスモデルと言えるでしょう。

※合わせて以下の「からあげ 縁 -YUKARI-」の出店条件と加盟条件も確認しましょう。

<出店条件>

立地・主要駅前等(乗降客数30,000人/日以上)のビル1階
・ショッピングセンター等の食物販区画
有効面積7~15坪以上
間口3メートル以上
引用元:https://www.arclandservice.co.jp/fc/?target=yukari

<加盟条件>

加盟金200万円
加盟保証金100万円
ロイヤリティ10万円(固定/月)
契約期間5年
更新料10万円
引用元:https://www.arclandservice.co.jp/fc/?target=yukari

安定した売上が期待できる

「からあげ 縁 -YUKARI-」は、直営店で19%という高い利益率を達成しています。この、高い利益率を実現している理由として、以下が挙げられます。

・日本人の年間消費量は220億個以上。年間を通して求められるため
・新型コロナウイルスに伴う外出自粛の中、テイクアウトやデリバリーの需要が伸びたため
・調理に手間がかかるので、家で再現できないプロの味がテイクアウトできることに需要があるため

また、唐揚げは景気やブーム、季節に左右されません。ランチにも、夜ご飯にも、お弁当にも、お酒にも合うので、年間を通して安定した売り上げが見込めるでしょう。

未経験でも始められる

現在かなりの数のからあげ専門店が増えており、コンビニやスーパー、ファミリーレストランを含む多くの競合が存在します。

未経験の方のなかには、こうした競合に勝つための集客力や味に関して不安を持つ方がいるでしょう。

「からあげ 縁 -YUKARI-」のフランチャイズであれば、すでに完成されたレシピや集客に有利な立地ノウハウがあり、販促活動に関しても本部の手厚いサポートを受けることができるので、業界未経験の方でも安心して経営することができます。

本部のサポート体制
  1. 店舗物件の調査 → 出店候補物件の審査
  2. 店舗設計・施工支援 → 設計デザイン・レイアウト
  3. 開業前研修の実施 → 原則6週間
  4. 販促立案と販促ツール → チラシ・のぼり等
  5. 実地研修教育支援業務
  6. 販促実施支援業務
  7. 店舗運営、オペレーション指導 → 必要に応じて適時臨店指導
  8. メニュー開発 → 期間限定メニューを本部が考案

肝心な唐揚げの味に関しても、常に様々なバリエーションを展開しており、ユーザーを飽きさせない取り組みが行われています。

画像引用元:https://www.arclandservice.co.jp/fc/?target=yukari

からあげ 縁 -YUKARI-フランチャイズの弱みはあるのか?

弱み

必ずしも順風満帆な経営ができるとは限らない

唐揚げ業界は初期費用も、ランニング費用も低コストで手堅く、市場規模が年々増加しているため新規でお店を開店する人が多いです。しかし、必ずしも安定した経営ができるわけではありません。

すでに閉店している「からあげ 縁 -YUKARI-」FC店を実際に調べてみたところ、下の画像のように何店舗も撤退していることがわかります。

唐揚げブームはタピオカのような空前絶後的なものではありませんが、それでも一定数の流行り廃りがあります。加えて、様々な条件が絡み合うことで徹底を余儀なくされる可能性もあるでしょう。

からあげ 縁 -YUKARI-フランチャイズユーザーの評判・口コミ

ユーザー口コミ

残念ながら「からあげ 縁 -YUKARI-」のフランチャイズ加盟者の評判・口コミはありませんでしたが、ここではFC店を利用しているユーザーの実際の評判・口コミをいくつかご紹介します。

今回ピックアップした評判・口コミは贔屓・偏ったものではなく、公平な視点で選んだものです。

タピチのあとにからあげ屋さんがオープンしました!平日の夕方だったのでわりと空いていましたが、タピオカの時みたいに一人当たりにかかる時間が少し長く感じました。

基本のモモにするかギリギリまで悩んでたけど、普通すぎてつまらないと思い手羽先にしました。作り置きですが、まるで揚げたてのように衣がカリッとして温かいです!これはおいしい(●^o^●)モモ肉なら肉汁が出そう♪

引用元:https://tabelog.com/mie/A2401/A240101/24017944/dtlrvwlst/B436847482/?use_type=0&smp=1#128086813

からあげ縁‼️からやまのお持ち帰りだけバージョン?やはり、美味しい唐揚げ‼️

からやまのお持ち帰りバージョン。

とにかく、美味しいしか言えない‼️

しかも、安い‼️

1個の唐揚げが大きくとにかくジューシーな唐揚げです。

よく、店内で食べる唐揚げのからやま‼️

そこには、良く行きますがそのからやまのお持ち帰りバージョンだから間違い無く本当に美味しいです。

阿佐ヶ谷にあったなんて知らなかったぁ〜‼️

是非、これからはたくさん行かせていただきます。

わっしょいわっしょい。

引用元:https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131905/13122323/dtlrvwlst/B415369246/?use_type=0&smp=1

倉敷駅北側に広がるショッピングセンター「アリオ倉敷」内のからあげ屋さんです。
何回か購入したことがあり、そこそこ美味しいのですが、ひとつだけ問題があります。

待ちます。

お店のシステムとして仕方ないのでしょうが、待ちます。
特に夕方の混雑時は、やれやれな感じです。
店員さんが常にたくさんいて、注文すると受付の人が厨房の店員さんに
注文を伝えて、あと何分ですかと聞きます。
確かに作り置きをしないのは大切なのでしょうけれど、ひっきりなしにお客さんが訪れる
時間帯は、少し余裕を持って作れないものかと思います。

骨なしもも肉のジューシーもも丸と、カリッともも、それに鶏皮せんべいを頼みました。
どれもスパイシーでおいしいです。他店に比べ独特なクセのあるからあげです。
嫌いな味ではないので、ついつい買うのですが、
店員さんのやや殺気だった雰囲気には慣れませんね。

購入後声をそろえてかけ声をあげるのですが、なんとなくイラッとします。

引用元:https://tabelog.com/okayama/A3302/A330201/33011736/dtlrvwlst/B70424703/?use_type=0&smp=1#6893990

「からあげでは案外見かけないかも」。そう思ったのがこの度こちらで購入したタン塩にも似たレモン風味のからあげです。

この日こちらのからあげ専門店の前を通りがかった際、店頭のボードで紹介されていた期間限定商品に目に留まりました。それが今回テイクアウトした“ネギ塩レモンからあげ”です。

『からあげ 縁』は個人的にこれまで何度か利用したことがありますが、この度のレモン風味のからあげは初めて出した商品のようです。内容は、塩レモンで下味を付けた鶏胸肉を揚げ、その上にタン塩や塩焼きそばなどと同様のネギ塩ダレをかけたものです(*タレは注文を受けてからかけておりました)。

さっぱり味のからあげというと、中華料理の油淋鶏のようにポン酢に似た醤油ベースのタレをかけたものならば何度か頂けたことがありますが、この度のネギ塩レモンのからあげはそれらとはまた異なるさっぱり且つ酸味は控えめな味わいでした。

料理本やSNSでも塩レモンを使ったからあげのレシピを目にしたことがありますが、それを商品として扱っている店は意外と少ない気がします。徐々に気温が高くなってきたこの時期にもぴったりな味わいだと思うので、気になった方は是非お試しあれ(*販売終了は6月の半ば頃までのようです)。

引用元:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270404/27113358/dtlrvwlst/B427063399/?use_type=0&smp=1

「からあげ 縁 -YUKARI-」フランチャイズ店に関する、利用ユーザーの口コミ全体を見たところ、

・時間が経っても衣がカリッとしていて美味しい
・安いのに美味しいし、唐揚げが大きい
・他のからあげ店には無い、目新しい発想が魅力的

といったポジティブな意見を多く見る一方、

・一人当たりにかかる待ち時間が長い

という待ち時間に関するネガティブな意見も多く見られました。フランチャイズオーナーになった暁には、この待ち時間をいかに短くするかが経営の肝になってきそうです。

からあげ 縁 -YUKARI-フランチャイズの収支モデル

「からあげ 縁 -YUKARI-」にフランチャイズ加盟した場合、以下のような月次収支が期待できます。※あくまでも目安ですので、金額が上下することもあります。

売上高3,500,000円100%
原価4,081,000円30%
売上純利益2,450,000円70%
人件費950,000円27.1%
水道光熱費105,000円3%
賃料350,000円10%
ロイヤリティ100,000円(固定)2.9%
減価償却費70,000円2%
その他経費210,000円6%
経費合計1,785,000円51%
営業利益665,000円19%

この「からあげ 縁 -YUKARI-」の収支モデルを参考にすると、ひと月の売上高が3,500,000円。ここから支出を引いた66.5万円が営業利益として見込めます。

66.5万円×12ヶ月がフランチャイズオーナーの年収になるので、この営業利益から見ると年収は約800万円となります。

からあげ 縁 -YUKARI-フランチャイズの将来性

冒頭でもお伝えしましたが、唐揚げ業界は2019年の市場規模853億円から2020年には1053億円と加速度的に売上を伸ばしました。このまま成長し続ければ、数年後には市場規模2000億円に到達するかもしれません。

というのはあくまでも希望的観測ではありますが、2つの理由から今後も唐揚げ業界は右肩上がりで成長すると考えられます。

①中食需要の拡大

女性の社会進出により家事に割ける時間が短くなっている中、スーパーで買ったお総菜やテイクアウトして家で食べる「中食」の需要が拡大しています。

また、唐揚げは好きなおかずで上位にランクインするおかずですが、それに反比例して近年では家庭で揚げ物を作ることは敬遠されるようになりました。

そのため、「からあげ 縁 -YUKARI-」のようなテイクアウト専門店には大きなニーズがあり、今後も成長していくポテンシャルを秘めています。

②デリバリーアプリの利用者増加

新型コロナウイルスを境に、デリバリーアプリの利用者は急激に増加しました。それに伴い、

・1人当たりのオーダー件数
・1回あたりの注文金額
・リピーターの数

が飛躍的に伸びています。加えて、2019年10月の消費税増税に伴う軽減税率の導入により、テイクアウトやデリバリー業界は消費税が8%のままという後押しもあります。

以上の理由から将来的にも安定した経営が見込めるでしょう。

まとめ

唐揚げ業界は参入しやすく、市場規模も増えてきているので独立開業を目指す人が増えてきました。テリー伊藤さんがプロデュースする「からあげの天才」なんかも記憶に新しいです。

しかし、比較的リスクは低いものの、撤退するお店も複数存在するのも事実です。

フランチャイズ加盟した暁には、「考えられるリスクは何か」「そのリスクを回避するために何ができるか」を常に考え続けることが経営のカギとなっていくでしょう。

シェアする
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる